私が子どもを寝かしつけた後にリビングにいくと、夫がワイングラスをふたつ用意していました。
夫がやさしくて惚れ直してしまうかと思った



夫がやさしくて惚れ直してしまうかと思った
「私のも用意してくれたんだ」
やさしいなあ、惚れ直してしまうやろー、と思いました。



夫がやさしくて惚れ直してしまうかと思った
すると夫に「ちがうちがう。赤と白を飲み比べてるの。何? 欲しいの?」といわれました。

1コマ前の私の気持ちをなかったことにして欲しいと思いました。勝手にかんちがいして惚れ直しそうになってはずかしいです。



↓こんな記事もあります。
夫の転職活動日記①「仕事は楽しいかい」【漫画】
夫の転職活動日記②「通勤についての質問をしてみたら」【漫画】
夫の転職活動日記③「枠がうまる」【漫画】
夫の転職活動日記④「希望年収」【漫画】

↓まとめました。
日常エッセイまとめ
昔の育児絵日記


346
↑思ってたのとちがう、の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加