次女(2才)と車に乗ると、少し大変だなあと思うことがあります。それは私が運転していると、背後から心ゆさぶる言葉をあびせてくるときです。


たとえば、私が赤信号で停車するたび「あー! あー! あー!」といって強く抗議してきます。育児絵日記イラストおそらく、止まると景色が移り変わらなくて退屈だから、「動き続けるんだ! 動き続けないとひどくたいくつじゃないか!」というようなことをいっているのだと思います。


しかしながら次女は、動いているときは動いているときで気になることをいいます。育児絵日記イラスト「ねえ、だいじょうぶ? ・・・だいじょうぶなの?」


私の運転が心配なのでしょうか。

たしかに大学時代、免許を取るときに「あなたはこれから免許証を手に入れたとしても、一生車を運転しないことをおすすめする」と担当教官にガチでいわれた記憶はあります。

夫が運転しているときには「だいじょうぶなの?」と次女がいわないところが、なんだかくやしいです。




↓こんな記事もあります。
富に恵まれるという穴の秘密
この世界の片隅にを観たときの夫婦の会話【漫画】
ほぼワンオペ育児を楽にする方法【子育て漫画】

結婚して夫婦になって知った夫の一面①
結婚して夫婦になって知った夫の一面②
結婚して夫婦になって知った夫の一面③


355
↑イヤイヤ期の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして