我が家には、米つぶが非常にたくさん発見されます。

主に次女(2才)の仕業なのですが、リビングやら寝室やら廊下など、いろんな場所に米つぶがあります。その発見される米つぶで、数が多い順ランキングを作ってみました。



まず第3位。それは「カラカラにかわいた米つぶ」です。育児マンガ&エッセイイラストひとたび床に落ちたものの、発見されることなく長い時間がたってしまった米粒は、固くて小さな石ころのようになっています。踏むと微妙に痛いです。



そして、第2位は、「微妙にしめった米粒」です。育児マンガ&エッセイイラスト洗濯物を室内干ししてある場所付近によく発見されます。
洗濯物についたまま、洗われた米つぶが、干す段階でぽろぽろと発見されます。触るとちょっと悲しい気持ちなります。洗濯物を室内干しする場所が夫の布団の近くなので、夫が踏んでしまったりすることが多いです。



そして、第1位は、「ふー(次女)のお口の横についた米つぶ」です。育児マンガ&エッセイイラスト食事のたびにお口に米つぶをつけます。米つぶに、良し悪しをつけるのはおかしいかもしれませんが、これはどちらかといえばいい米つぶだと思います。個人的には好きな米粒です。


↓昔のものをまとめました。
昔の育児絵日記


338
↑思ったこと感じたことの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして