次女(2才)といっしょに、かくれんぼをしていました。

そのときに、次女が「もういいかい」といおうとして、「ほー、みー、たいっ」と発音したのですが、そのときの声が私には「ホールド・ミー・タイト」と聞こえました。

育児マンガ&エッセイイラスト



それでためしに、私の方から「もういいかい」というわかりに、「ホールド・ミー・タイト」と、呼びかけてみました。

育児マンガ&エッセイイラスト

すると、次女が「もおー、いーいーよー」と返事をしてくれました。
「もういいかい」といわなくても、「ホールド・ミー・タイト」で、ちゃんと通じました!


面白かったので、何回も次女に「ホールド・ミー・タイト」といっていたら、後ろから夫がやってきて、「何いってるの?」といってプッと笑われてしまいました。

長女(5才)もきて、「ホールド・ミー・タイトってどういう意味?」と聞かれました。長女には通じなかったみたいでした。




↓昔のものをまとめました。
昔の育児絵日記


343
↑ふーのことばの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして