休日のことです。夫がなかなか起きてくれませんでした。
「パパを起こしてくる」といって、長女(5才)が、夫のところへいきました。
そして、戻ってきてこういいました。


「ねー、パパのほっぺにちゅーしてあげたけど、全然起きなかったよー」

育児マンガ&エッセイイラスト



そして、しばらくすると、夫が起きてきたので
「さっき、ゆーちゃんが『ちゅー』して、起こそうとしてくれたみたいだよ。よかったね」といいました。



すると、夫は「うれしいけどっ、意識がなかったから、やっぱりくやしい!」といって少し複雑な表情をみせました。

育児マンガ&エッセイイラスト

夫は完全に爆睡してしまっていて、「ちゅー」してもらったとき、まったく意識がなかったようです。長女の「ちゅー」に気づけなくて、かなり残念そうでした。


そして夫は「気づいていたら、ちゃんとスタンバイしたのに」等、ぶつぶついっていました。何のスタンバイだ・・・



↓昔のものをまとめました。
昔の育児絵日記


354
↑ちゅーの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして