長女(5才)のお古の帽子を、次女(2才)にかぶせました。

育児マンガ&エッセイイラスト

まだ次女が誕生する前の、長女が小さい時に買った帽子です。その頃の長女は帽子をかぶるのをいやがったので、新品同様です。お花がワンポイントでついた、かわいい帽子です。



それをみていた長女が、「やっぱり、まだあげない」といって、さっと帽子を奪いました。

育児マンガ&エッセイイラスト

そして、かぶりましたが、あきらかに小さい・・・


それでも、その日は、帽子をかぶったままそのままお出かけしました。
小さすぎて、何度も外出先でぬげましたが、長女は女の意地でかぶりなおしました。サイズの合わないパンプスを、無理してはいているような、そんな感じでしょうか。たとえが下手ですみません。


でも、こんなに愛用するなら、ジャストサイズの時代にもっとかぶってくれればよかったのにと思いました。次女がかぶっていてかわいかったから、うらやましくなったのかもしれないですね。



↓こんな記事もあります。
ママ友づきあいは保育園と幼稚園はかなりちがう気がする
ママ友カーストが描かれるドラマを観た【Amazonプライム・ビデオ】
ママ友カースト最下層になった気がした日

長男教とよばれる何か①
長男教とよばれる何か②
長男教とよばれる何か③
長男教とよばれる何か④


337
↑ただ娘がかわいい、の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして