最近次女(2才)が、散らかしたりいたずらした後になんともいえない顏をすることがあります。


それをみた夫が「ふてぶてしいな~」というのです。
そして、「まったく、ふてぶてしいんだから」と、しつこく何回もいいます。

育児マンガ&エッセイイラスト

その夫のいい方が、なんというか「俺は親バカじゃないぞ」「ちゃんと冷静に、子供を評することができる冷静な父親だぞ」というような響きが込められている感じがするのです。(妻の妄想)



でも、次女が夫に笑いかけるとすぐに「ポッ」となってしまって、冷静に子供に接することができる親とはかけ離れた甘い顏になってしまいます。

育児マンガ&エッセイイラスト

なかなか親バカを隠すのは難しいです。


夫は、「お父さんはクールなほうがかっこいい」と思っているのかもしれませんが、なかなかそういう理想像までたどりつけないのを、みていてよくわかりました(*'▽')




↓昔のものをまとめました。
昔の育児絵日記


356
↑パパの失敗の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして