ミニマリストおふみさんの新刊本「バッグは、3つあればいい」を読みました!

↓こちらです。

バッグは、3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」


ミニマリストにあこがれながらも、そんなふうにできないでいる私にとって良い刺激をもらえる本でした。
ミニマリストおふみさんの「バッグは、3つあればいい」を読みました!【本のレビュー】
イラストと文章のバランスが絶妙で、一目見ただけで直感的にわかるミニマリストの教科書のようだなと感じました。



表紙に迷いがなくなる「定数化」とかかれていますが、本当に必要なモノの数と量を決めるヒントがたくさんつまっています。
ミニマリストおふみさんの「バッグは、3つあればいい」を読みました!【本のレビュー】



ミニマリストのおふみさんの購入品など、実際に使用されているものがかかれているのもすごく良かったです。(ミニマリストの方って、本当にいいと感じるものだけしか買わないだろうと思うので、すごく興味があります。)
ミニマリストおふみさんの「バッグは、3つあればいい」を読みました!【本のレビュー】
ミニマリストというレベルまではいかなくとも、モノの数をおさえて心地よく生きたいと思いました。暮らしのヒントにいつも手に取れるところに置いておきたい素敵な本です!



↓おふみさんの新刊、こちらです。

バッグは、3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」



↓こんな記事もあります。


351
↑本の記事一覧へ。




ico_instagramInstagram

にほんブログ村 子育てブログへ
ポチっとお願いします!


出版させていただきました。