大雪が降った日、夫がなかなか帰ってきませんでした。
大雪で夫が遭難したのではないかと思った夜
夜の十二時を過ぎたのに、帰ってこないし電話もつながりません。大雪だったので、遭難してしまったのではないかと心配しました。



しかし、それからしばらくすると夫から電話がかかってきました。
大雪で夫が遭難したのではないかと思った夜
「あまりに雪がひどいから〇〇さんちで飲んでた」と、できあがった口調でいうので、ちょっと「えっ!?」と思いましたが、でも無事だったからまあ良かったです。



↓こんな記事もあります。
日常エッセイまとめ
昔の育児絵日記


338
↑思ったこと感じたことの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして

このエントリーをはてなブックマークに追加