↓最初から読む。
モテ女先輩のすごいテクニック①


これは私が結婚する前の、かなり昔のはなしになります。大好きだったモテモテの女先輩(モテ女先輩)と私のエピソードです。



私が会社を辞めた後、モテ女先輩に呼び出されました。
モテ女先輩のすごいテクニック⑩好きなタイプ
先輩はCさんという、付き合いはじめたばかりの彼氏を紹介してくれました。



モテ女先輩のすごいテクニック⑩好きなタイプ
先輩が好きなタイプとはかなりちがうような気がしました。
「ちょっと意外だと思っているでしょ~」と先輩がいいました。





でも、その二週間後・・・
モテ女先輩のすごいテクニック⑩好きなタイプ
再び先輩とともに会ったCさんは、先輩好みの外見に変貌していました。茶髪でコンタクト、タンクトップという姿で現れたので、かなりびっくりしました。

Cさんが彼女の好みに寄せていった結果こうなったのだと思いますが、本当のところ、愛の力なのか一体どうしてこうなったのか、今でもずっと気になってます。





↓他の回を読む。
モテ女先輩のすごいテクニック①
モテ女先輩のすごいテクニック②
モテ女先輩のすごいテクニック③
モテ女先輩のすごいテクニック④
モテ女先輩のすごいテクニック⑤
モテ女先輩のすごいテクニック⑥
モテ女先輩のすごいテクニック⑦
モテ女先輩のすごいテクニック⑧
モテ女先輩のすごいテクニック⑨
モテ女先輩のすごいテクニック⑩

※事実をもとにしていますが、私以外の人物は架空のキャラとして描いています。


357
↑モテ女の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!



このエントリーをはてなブックマークに追加