先日、近隣の国からミサイルが発射されたというニュースが流れてきました。
明日、もし私がいなくなっても



長女のゆーは7才で、ふーは3才です。
明日、もし私がいなくなっても
まだわからないだろう・・・と思いました。



明日、もし私がいなくなっても
普通に生きられるのはあたりまえではなく、たまたま幸運にも今、生かされているだけなのだと思いました。

これから、子どものそばにいれないこともあるかもしれません。そのときのために、今から何かできることはあるのだろうかと考えはじめました。



↓こんな記事もあります。
ママ友がいない私が4月の初めに思うこと
娘が心を乱す言葉をかけてきた【子育て漫画】
さみしかったらすぐにおいで


338
↑思ったこと感じたことの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして