休日の夜のことでした。
おやすみのちゅー、こちらからするかあちらからされるか
寝る前に次女(3才)が私にちゅーしてくれました。



それをみていた夫がこういいました。
おやすみのちゅー、こちらからするかあちらからされるか
「ちゅーするよりも、ちゅーされたい派だったんだけど・・・」



おやすみのちゅー、こちらからするかあちらからされるか
「でも、待っていても俺にはしてくれない。それならばもう、こちらから・・・」


・・・しかしながら、パパが思いのすべてを打ち明けるまえに、次女は「おやすみー」といって、寝室へと向かってしまいました(涙)




340
↑パパのことばの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして