曽祖母が亡くなったときのことです。私は小学生でした。

お葬式の時、「もうひいおばあちゃんに会えないなんて信じられない」という気持ちがありました。
好きな人の幽霊は怖くないか



そのときに、だれか大人が「人は死んでも四十九日は近くにいるのよ」といいました。
好きな人の幽霊は怖くないか
その言葉をきいたからでしょうか・・・



曽祖母がしばらくいる気がしました。
好きな人の幽霊は怖くないか
薄暗い闇があるところにいつも、たたずんでいる気がしてなりませんでした。

亡くなったのが信じられない気持ちと、四十九日は近くにいると聞いたことで、「絶対幽霊になってそこにいる!」と思いこんでしまったからだと思います。曽祖母は好きでしたが、子どもの私には幽霊の怖さの方が勝っていました。

・・・というか小さい頃って、暗闇を見るとめっちゃ怖くなかったですか?



↓こんな記事もあります。
心霊体験かもと思ってゾッとしたはなし
結婚したんだと改めて思ったお盆の日


338
↑思ったこと感じたことの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして