↓最初から読む。
モテ女先輩のすごいテクニック①


これは私が結婚する前の、かなり昔のはなしになります。大好きだったモテモテの女先輩(モテ女先輩)と私のエピソードです。


先輩といっしょに遊びに行った日のことです。先輩の電話がずっと鳴りっぱなしのときがありました。
モテ女先輩のすごいテクニック⑤ケンカのあと
「電話さっきから鳴ってますよ」というと・・・



先輩はこういいました。
モテ女先輩のすごいテクニック⑤ケンカのあと
「さっき彼とケンカして・・・、私、ケンカしたら一晩はぜったい連絡はとらないって決めてるの」



それで大丈夫なの?? と思いましたが、一晩たつと、ちゃんと仲直りをしていました。
モテ女先輩のすごいテクニック⑤ケンカのあと
ケンカの直後に連絡をとるよりも、一晩おくというところに、上級者のテクニックをみた気がしました。そのほうが落ち着いて会話できるのかもしれません。

でも、私にはマネできないと思いました。(すぐに電話したいタイプ。)




↓他の回を読む。
モテ女先輩のすごいテクニック①
モテ女先輩のすごいテクニック②
モテ女先輩のすごいテクニック③
モテ女先輩のすごいテクニック④
モテ女先輩のすごいテクニック⑤
モテ女先輩のすごいテクニック⑥
モテ女先輩のすごいテクニック⑦
モテ女先輩のすごいテクニック⑧
モテ女先輩のすごいテクニック⑨
モテ女先輩のすごいテクニック⑩

※事実をもとにしていますが、私以外の人物は架空のキャラとして描いています。


357
↑モテ女の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


にほんブログ村
ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして