パパに、「自分でお茶を飲んで少なくなった時は作っておいてね」といいました。
夫が愛するお洒落じゃないフレーバーウォーター



夫が愛するお洒落じゃないフレーバーウォーター
すると彼は「自分でお茶を作るのはいやだからお茶の量を減らすよ。茶1に対して水9の割合のお茶水を飲むよ」といいました。




「お茶水」という、謎のワードが出てきました。
夫が愛するお洒落じゃないフレーバーウォーター
香りを楽しむ飲み方なのでしょうか。「・・・でもそれまずくない?」と思いました。



お洒落じゃないフレーバーウォーター
・・・でも、なんと! 彼はお茶水ライフを楽しみはじめたではありませんか!

ふびんに思い「もうお茶を作らなくていいし、どうか普通の濃さのお茶を飲んでください」といいましたが、彼はお茶水を飲むのをやめません。

私が無理やり飲ませているわけではないので、あしからず・・・(;・∀・)





346
↑思ってたのとちがう、の記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして