次女(3才)の肩をもみもみしたときのことでした。
「もみもみ」は、おっぱい限定の擬音語だと思っている娘



すると、次女が「もみもみじゃなーい。おっぱいじゃないよ!」といいました。
「もみもみ」は、おっぱい限定の擬音語だと思っている娘



彼女は「もみもみ」は、おっぱい限定の擬音語だとかんちがいしているのだと気づきました。
「もみもみ」は、おっぱい限定の擬音語だと思っている娘
「もみもみっていうのは、おっぱいだけじゃないよ」といいましたが、聞かずに走り去っていってしまいました。

卒乳後なごりおしいのか、おっぱいを「もみもみ」といいながら就寝前にさわってくる時期があった娘にとっては、「もみもみ」といったらおっぱいなのかもしれません。



↓こんな記事もあります。
日常エッセイまとめ
昔の育児絵日記
マクドナルドのハッピーセットの図鑑が良かった!【育児絵日記】
思いを伝える方法は言葉だけじゃない【子育て漫画】
夫の控えめにいって素敵だと思うところ【子育て漫画】


335
↑おっぱいの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして