長女(7才)が、おまじないを教えてくれました。
恋のおまじない、その心配ごと
消しゴムに好きな人の名前を書いて、だれにも見られずに使い切ると両想いになれるということでした。



でも、だれにも見られないというのは、かなり難易度が高いと思いました。
恋のおまじない、その心配ごと
しかし、娘は「ぜったいにみられないじしんがあるよ」といいました。



しかしながら、そのおまじないをするにあたり心配ごとがあるようで、彼女に聞いてみると・・・
恋のおまじない、その心配ごと
書き間違いしてしまい、マス(魚)と両想いになってしまったらどうしようという不安があるようでした。いろいろつっこみどころがありすぎて、もう何もいえなくなってしまいました。



↓こんな記事もあります。
目が合うたびに笑ってくれたので、歩きつづけることができた【育児絵日記】
運転中、次女(2才)が心ゆさぶる言葉をあびせてくるはなし【育児絵日記】
愛着は少しづつ、知らない間にはぐくまれているということ【育児絵日記】


333
↑ゆーのことばの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加