長女(6才)の部屋でベッドのそばにおくライトがまだ未購入でした。
4コマ漫画
まだ夜、ひとりでベッドにねたことはなかったのですが、ライトが欲しかったようです。

「パパは私が大好きだから何十軒も探すはず」という、自信あふれる彼女がなんだかまぶしかったです。



↓こんな記事もあります。
彼女がマンガ家ではなく絵本作家をめざす理由
LINE砲のママ友特集でとりあげていただいたので関連記事をまとめました


333
↑ゆーのことばの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして