※前回までの話。↓
ブログはじめたらえらいことになった①
ブログはじめたらえらいことになった②
ブログはじめたらえらいことになった③
ブログはじめたらえらいことになった④


ブロガーAさんの働きのおかげか、私も動いたからなのかはわかりませんが、匿名で書ける場所に謝罪文が匿名で掲載されました。
214
でも、匿名で書ける場所で匿名で謝罪文だなんて、これは本当に元の記事を書いた人によって書かれたかどうかはわからないような気もしました。



仮にその謝罪文が元記事の本人が本当に書いたものだとしても、謝罪文のアクセス数は少なかったのです。(両方の記事のシェア数からみて。)
215
それを考えたら、そこで許したのは甘すぎたようにも思えます。次回同じことがあったら、わかりません。



結局謝罪文は周知されず、石を投げられるようなこともありました。
216
でも、そのときわかったのは、ネットは捨てたものではないということです。みんなが石を投げているからといって、いっしょに投げる人もいれば、そうじゃない人もいることを知りました。

具体的なことを書くのは避けますが、いたずらみたいなことをたくさんされたにもかかわらず、コメント等で助けてくれる善意の人がたくさんいました。その優しさが泣けるほどうれしかったです。(続く)


↓他の回はこちらからどうぞ。
ブログはじめたらえらいことになった①
ブログはじめたらえらいことになった②
ブログはじめたらえらいことになった③
ブログはじめたらえらいことになった④
ブログはじめたらえらいことになった⑤
ブログはじめたらえらいことになった⑥


353
↑ブログの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして