※前回までの話。↓
ブログはじめたらえらいことになった①
ブログはじめたらえらいことになった②
ブログはじめたらえらいことになった③


本は2番目に書籍化のお誘いをいただいた出版社から出版させていただくことになりました。

それを公にすると、匿名の記事で中傷やデマを書かれることが増えましたがスルーしていました。ひどいのは削除依頼をしましたが、だいたいスルーしていました。
211
そして、また中傷記事(正しい情報ではないことを広め、名誉をおとしめるようなものでした。)を書かれた直後に、某ブロガーさんから突然コンタクトがありました・・・・・



その記事は何名かのブロガーさんの名前が書かれてありました。その中のひとりで、私といっしょに名指しされ中傷記事をかかれた同じ被害者のブロガーさんでしたが、彼はものすごく怒っていました。
212
(※イラストは私からみた彼のイメージです。他のいかなるものとも全く関係ありません。)

「戦いましょう!」と、そういわれた気がしました。あまりくわしく覚えていないのですが、彼がものすごく怒っていたことだけ鮮明に覚えています。



そのときに、私は「いつも無意識にスルーしていたけれど、そっか、彼みたいに怒ってもいいようなことされたんだ」と気づいたのです。そして彼が怒っているのをみて、はりつめていた気持ちがほぐれていくような気がしました。
213
スルーが一番楽で労力を使わないのはわかっているのです。一般的にはスマートで賢い方法であることには間違いありません。

でも、あまりにひどいことをされたとき、しっかり怒って対処することは大事なんじゃないかと思いました。それでそのとき、今回はもっと問題に向き合って対処してみよう、と決意したのです。(続く)


↓他の回はこちらからどうぞ。
ブログはじめたらえらいことになった①
ブログはじめたらえらいことになった②
ブログはじめたらえらいことになった③
ブログはじめたらえらいことになった④
ブログはじめたらえらいことになった⑤
ブログはじめたらえらいことになった⑥


353
↑ブログの記事一覧へ。



Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして