↓はじめから読む。
私にママ友ができない理由①



幼稚園の送り迎えの時間帯がよく合うCさんというママと知り合いました。
私にママ友ができない理由イラスト
いつも頭を盛っていて、服もバッチリ決めています。私の周りにはいないようなタイプです。キラキラとCさんの周囲の空気自体が輝いているようでした。



私は、不思議とこれまで人に指摘されたことは一度もないのですが、カミングアウトすると、あまり接したことがないタイプの人と話すと、どもるくせがあります。慣れればなおるのですが・・・
私にママ友ができない理由イラスト
そして、いつもCさんにあいさつするときは、やっぱりなかなか慣れなくて、どもってしまいました。

私はいつも化粧っけもなく、無印とかユニクロとか、そういう風な格好で送り迎えをしているので、自分にとってCさんはすごくまぶしく見えました。そして、幼稚園ではCさんの前だけ、なぜかどもってしまいました。



そして何回かあいさつをした後、Cさんは私をスルーするようになってしまいました。
私にママ友ができない理由イラスト
ひょっとしたら、どもってしまうことが原因ではないのかもしれません。
でも、Cさんとはあいさつくらいしかしていないので、それくらいしか原因が見当たりませんでした。(もしくは、ファッションセンスか・・・)



↓他の回を読む。
私にママ友ができない理由①
私にママ友ができない理由②
私にママ友ができない理由③
私にママ友ができない理由④
私にママ友ができない理由⑤
私にママ友ができない理由⑥
私にママ友ができない理由⑦


↓こんな記事もあります。
ママ友が0でもいいじゃない①
ママ友が0でもいいじゃない②
ママ友が0でもいいじゃない③
ママ友が0でもいいじゃない④
ママ友が0でもいいじゃない⑤
ママ友が0でもいいじゃない⑥
ママ友が0でもいいじゃない⑦
ママ友が0でもいいじゃない⑧
ママ友が0でもいいじゃない⑨

357
↑ママ友の記事一覧へ。


※事実をもとにしていますが、私以外の人物は架空のキャラとして描いています。




Twitter  Facebook  Instagram


ポチっとお願いします!


あのね、わたしがねちゃってても、あとででいいからだっこして